BLOG

ダイエットやコンディションを整えたければ、味覚を磨くと良い! vol.6

健康の3要素 日常的な行動を味方につけよう!の中で紹介した味覚を変えればやせられる [ 森拓郎 ]の中で共感できるところや、

味覚を磨く!
本来の力を取り戻すこと!

について、FSEM®️ダイエット・睡眠トレーナーの視点からかいていきます!!

[alert title=”注意”]トレーナーというより、本の内容の紹介というより完全に僕の主観な考えで書いています(゚ω゚;)[/alert]

この投稿もかなり久しぶりになってしまいましたが、

まだいくつか共感できるとこもあるのでもう少し書いていきます_φ( ̄ー ̄ )

この本の中で

フードファディズムに走らなようにする

と書かれています❗

皆さんは、この言葉を知っていますか⁉

最近も食事や健康に関するさまざまな情報が、テレビや雑誌など数多くのメディアで配信されています。

医学は日々進歩し、どんどん常識が変わってきています。その中で、正しい情報もあれば、間違っている情報もあると思います。

その情報に振り回され

食べものや栄養など身体にとっての健康や病気に与える影響に対して過敏になりすぎたり、あるいは課題評価しすぎることを

フードファディズムと呼びます。

[list class=”li-check”]

  • 『この食品は身体に良い』
  • 『この食品と組み合わせるとダイエットに効果的だ』
  • 『これは、身体に悪いからとらないほうが良い』

[/list]

など、どうしても視聴者の気をひくために、効果のみを強調したり

論文の引用の仕方や拡大解釈によっての配信

などメディアでの取り上げ方にも問題があります。

メディアに取り上げられた次の日には、トマト』『バナナ』『寒天など

売れ切れになってしまう商品が続出してしまう社会現象も起きましたよね

それだけ、皆さんが健康に気を配っているようになったことは

予防医学を広げていきたい僕にはうれしいことなんですが、

情報に踊らされ、すべてを鵜呑みにしてしまう捉え方にも問題があるので注意しなくてはいけませんε-(´∀`; )

以前から繰り返し書いてきていますが、

”同じ物”を”同じ量”を摂取したとしても、今までの生活習慣や体質などにより、身体の中でどう作用するかは個体差があるんです!

そのため、健康のためにとっているのにもかかわらず、自分に合っていないため体調を崩してしまう。

ダイエットを取り組んでいるはずなのに、逆に太ってしまうこともあるでしょうΣ੧(❛□❛✿)

では、様々な情報に振り回されないようにするためにはどうすればいいのか⁉

僕は、本来持っている力(五感の力)を取り戻すことが大切だど考えています٩( ‘ω’ )و

情報は、どんどん変わっていってしまうものですが、

唯一変わらないのが、感覚の力(五感の力)なんです❗

その力があれば、あなたにとっての一番良い健康方法やダイエット方法、

運動だけでなく仕事のパフォーマンスをあげてくれる、あなただけの方法が見つかります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

そうしたら、今よりワンランク上の健康&美容も手に入れることができます✌︎(‘ω’✌︎ )

ぜひ、自分の感覚を磨いてほしいです❗

その方法は、身体の声に耳えお傾けることですよ❗

この本に対して、共感できることの紹介が終わったら、感覚の磨き方のアドバイスも書いていきますね♬

ちなみに、本物の食欲や偽物の食欲を知り、食欲をコントロールすることも感覚の磨き方の一つですよ

まずは、少しずつでもいいので自分の身体の声に耳を傾けていきましょう❗