BLOG

本物の食欲 vol.2

前回は、本物の食欲には2種類あり

一つ目の補給系の食欲についてでした٩( ᐛ )و

今回は二つ目について書きます_φ(・_・

二つ目の食欲とは、

ストレスと戦うため、ストレスに負けないように身体を強くするストレス耐性の食欲です。

ストレスというとどんなものがあると思いますか?

以前の投稿にも書きましたが

以前の記事はこちら

[kanren id=”540″]

実はストレスはには、目にみえないものもたくさんあり、僕たちは、たくさんのものからストレスを影響をうけているんですよ

健康とは、『構造』『化学』『精神』『環境』の4要素から成り立っていると考えています。

一番分かりやすいストレスは、精神的なストレスだと思いますが

他には、花粉・水・栄養・薬品・色・素材・明るさ・匂いなどまだまだ数多くのストレスがあるんですよΣ੧(❛□❛✿)

ストレスの反応が強ければ、アレルギーとして反応するためはっきりと身体にと

ってストレスがかかっていることを認識することができますよね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ただ、アレルギーの反応がでなければ皆さんはあまりきにしませんよね?

 

[alert title=”注意”]アレルギーの反応がでなくても、以外と身体にはストレスを与えていることもあるんです❗[/alert]

急に襲う身体の不調や、食事制限もしていないのに暴飲暴食したくなるのはもしかしたらストレスがかかっているせいかもしれませんね(*´Д`*)

FSEM®️では、五感の反応を中心にそれらのストレス反応を確認することができます!

自分には何が『合う』のか?『合わない』のか?を知ることで、自分だけの取り扱い説明書を作ることができるんですよo(^▽^)o

取り扱い説明書

話は戻りますが

僕たちがストレスを受けているときは、重たいおもりを身体にぶらさげたような状態になります。

ストレスの種類が多いほど、たくさんの重りをぶら下げていることになるんですΣ੧(❛□❛✿)

その際、僕たちはそのストレス(重さ)に抵抗するために食欲をだしてたくさん食べることで身体を太らせストレス(重さ)に負けないようにするんですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ただ、ストレス下の食事は食べ物の味を感じにくくなってしまうため

食べても物足りず暴飲暴食になってしまったり、暴飲暴食が習慣になってしまうと結果的に太りやすくなってしまうため注意が必要ですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

本物の食欲には、補給系の食欲ストレス耐性の食欲があります❗

これらの違いをはっきりさせ食欲をコンロトロールできるだけでもダイエットや健康的な身体作りに一歩近づきますよ٩( ᐛ )و

次回は、偽物の食欲の種類について書きます_φ(・_・