BLOG

ダイエットやコンディションを整えたければ、味覚を磨くとよい! vol.2

健康の3要素 日常的な行動を味方につけよう!の中で紹介した味覚を変えればやせられる [ 森拓郎 ]の中で共感できるところや、

味覚を磨く!
本来の力を取り戻すこと!

について、FSEM®️ダイエット・睡眠トレーナーの視点からかいていきます!!

[alert title=”注意”]トレーナーというより、本の内容の紹介というより完全に僕の主観な考えで書いています(゚ω゚;)[/alert]

今回は、下記の目次に記載したことについてです。

食事で摂取しているエネルギーと栄養について

この本では、

太るのは、『エネルギー過多の栄養不足』だから

と書かれています!

まさしくその通りだと思います
( ´∀`)σ)∀`)

僕自信が、まさしくそうでした(^^;

僕は、そうとうズボラなので( ̄^ ̄) 実は、今でもエネルギー過多な時もかなりあります(*/□\*)

気をつければ体重・体脂肪率とも、もう少し下がるんですが(;´д`)

僕のことはおいといて、皆さんはどうでしょうか⁉

中には、

3食しっかり食べているのに私は栄養不足になるの
Σ(・□・;)

と疑問に思われる方もいるかもしれませんし、

偏った食生活だから仕方ないなって納得する人もいるかと思います。

『食事』をとることは、人間にとって本能であり、人間が生命活動を維持するために、身体は今必要な栄養補給を求めサインをだしているんです❗

身体からのサイン、しっかりと求めているものがあることを知っていますか?

そのサインの一つとして、お腹が空く(食欲)こと(ㆀ˘・з・˘)

実は、食欲にはいくつかの種類があることを知っていますか?

これについての詳しくは、次回以降に書いていきますが_〆(゜▽゜*)

お腹が空いているときの原因は、

[list class=”li-check li-mainbdr main-c-before”]

  • ①カロリー不足
  • ②栄養不足
  • ③水分不足
  • ④睡眠不足[/list]

などがあるんです❗

③水分不足については、体質改善などや運動についての記事の時に、④睡眠不足については、睡眠の記事の時に書いていきますが!

ここでいう水分とは、コーヒーやジュースではなく、のことを指します❗

[alert title=”注意”]水分だからなんでもいいわけではないので、気をつけて下さいね![/alert]

お腹が空く原因は、①のカロリー不足だからだと思うかたが大勢いるんではないでしょうか⁉

ご飯を食べたのにお腹が満たされていない(。-_-。)

さっき食べたばかりなのにお腹が空いている気がするΣ(・□・;)

など感じだことはありませんか⁉

もちろん、”食事方法”によって変わることもありますが、

実は、以外と栄養不足と水分不足でのお腹が空くことが多いと思いますよ❗

ここでは、

ちょっとした栄養について

少しだけ書きますね_φ( ̄ー ̄ )

皆さんも学校などで一度は聞いたことがあると思いますが、身体に必要な3大栄養素とは

『炭水化物』『タンパク質』『脂質』です。

これらは

身体を作り、エネルギー源として使う役割があります!

そこに

『ミネラル』『ビタミン』を加えて5大要素といいます!

ミネラルやビダミンは炭水化物と脂質と違ってエネルギーになることはありません!!

しかし、

3大栄養素の働きを助け、調整するとっても大切な役割があります!

栄養素の組み合わせとして、

[list class=”li-yubi”]

  • 炭水化物×ビダミンB1
    糖を効率よくエネルギー源にできる
  • 鉄×ビタミンC
    ビタミンCが鉄の吸収をサポートする
  • カルシウム×ビタミンD
    不足しがちなカルシウムの吸収を助ける[/list]

などがありますね。

中には、『食物繊維・水』を加えて6大栄養素と言われていることもあります。

5大栄養素については、栄養素の役割と摂取状況|大塚製薬をみていただくと、車を例にしてわかりやくす書いてありますよ!

これらの栄養素が足りないと身体が判断すると、栄養補給を求めてお腹が空いたとサインを出します!

自分にたりていない栄養素は?

ただ、問題なのが何の栄養素が足りないのかわからないということですよね(。-_-。)

今は◯◯の栄養素が足りないから◯◯を補給して! と、わかりやすく身体が教えてくれればいいんですが(・_・;

そんなときには、栄養の知識は非常に大切になりますし、食事摂取量の基準というものもありますよね。

しかし、僕たちの身体は皆んな一緒ではないんです!

今までの生活習慣や体質などにより、同じ味付けで同じ量のものを食べたとしても、身体の中でどう作用するかは個体差があるんです!

だから、一概と栄養素の知識だけでは、◯◯の栄養素がたりていないとは言い切れないこともあるんです。

そして、身体の要望に答えれず、食べても満たされずまた食べるの繰り返しで、余分な栄養素を取りすぎでしまうと

エネルギー過多の栄養不足になるわけで!(◎_◎;)

それが続くと、余った分が体脂肪として蓄えちゃうんですよ😱

そして、ちょっと考えて欲しいんですが、身体に必要な栄養素が足りていないのに

運動を頑張っても効率よく、期待できる効果を発揮することができると思いますか⁉

余分にとってしまった物を消費させなきゃと考えるかもしれませんが、身体が機能的に効率よく働かないと

時間をかけ努力しても、残念ながらうまく消費されずにストレスだけたまってしまうでしょう…

だからこそ、まず日常的な『食事』から見直し❗ 足りていない、身体が求めている栄養素をとることから始める必要があるんです٩( ᐛ )و

自分の身体の声に耳を傾ける

耳を傾ける

栄養素の知識だけでは、足りていないものがわからないこともある(゚o゚;;

身体からは、わかりやすいサインをだしてくれない!

と言いましたが

実は身体からは、◯◯の栄養素を補給してくれ!! とサインをだしてくれているんです( ̄^ ̄)ゞ

ただ、僕たちがその声に耳を塞いでしまっていたり

本来持っているはずの聞く力(本能の力)などが衰えてしまっているんです

だから、まずは自分自身の声に耳を傾ける必要があるんです。

だいぶ、長文にななってしまったので、これについては次回にまわしますね(>人<;)

今回は、

[list class=”stitch-blue”]

  • お腹が空く要因にはいくつかある!
  • 栄養素の大切さ!
  • 自分の身体の声に耳を傾ける!

[/list]について覚えておいてくださいね🎶